事例

IOTアプリケーション

自動運転車

概要
建設車両の自動自律運転を開発
自動で自律的なオープンプラットフォームに基づく建設用プラットフォームを開発する

機能
・仮想3D環境での車両監視/シミュレーションシステムの構築
・ルートを計画と位置追跡
・ルートを確定し、障害物を検出する(LIDAR、センサーを使う)
・自動運転
・リモコンカー

技術
・開発言語: C++, Python
・プラットフォーム: Autoware, Unity
・OS: ROS, Windows

リモートロボット
管理システム

概要
リモートロボットと監視システムを開発する
・リスクの高い繰り返しの多い作業や危険な環境で人間の代わりに作業する
・作業効率を向上
・労働力を削減し、組織を合理化

特徴
・クラウドベースのソリューション
・マルチモニタリングとリモート制御(同時に最大10台のデバイス)
・異常なことを検出し、電子メール/ SMS /音で警告
・障害物検知/不安定検知(センサー)
・レーザーファインダーによる寸法測定
・データ分析によるモニタリングダッシュボード
・外部IFを通じて他のシステムと統合する

技術
・開発言語: C/C++, Python, Java
・OS: Linux
・AWS, Arduino Mega, Jetson TX

害獣捕獲監視システム

概要
IoT活用で罠に害獣が捕獲されたかを遠隔で監視するシステム
RF監視タグを罠に装着し、加速度や赤外線のセンサーが害獣を検知したとき、その信号を中継器に送信する。中継器は、検知した信号をインターネット経由でわなタグサーバに転送する。そして、わなタグサーバは情報を解析、ユーザの携帯電話などへ情報を通知する

機能
・中継器のファームウェアを開発する(センサー情報収集・解析機能・データ送信機能)
・わなタグ監視・管理ウェブアプリケーションを構築する

技術
・開発言語: C/C++, Java , PHP
・OS: Linux, Window Server

 

Menu