fbpx

VTIが「台湾、ベトナム、インドネシアにおけるスマート製造」ウェビナーを参加した

smart-factory

9月24日、VTIグループのCTOであるPham Thanh Haさんが、Vinasaが主催する「Smart manufacturing in Taiwan, Vietnam and Indonesia」ウェビナーに講演者として参加しました。

当ウェビナーは様々な国から200名近い参加者があり、 台湾・ベトナム・インドネシアにおけるの製造システムの現状と課題を述べ、それに対するソリューションを紹介するテーマとして行われました。

このきっかけ、ベトナムにおける製造業のホワイトペーパーと実際の経験に通じ、Pham Thanh Haさんは工場・製造業システムの現実と解決すべきな課題を挙げ、それからプロセスの改革、品質・生産性の向上に向けるVTIグループのスマートファクトリー化のAI・IoTのデジタル技術を活用したソリューションを提案しました。

スマートファクトリー化は多くの製造業が積極的に取り組んできた領域です。製造会社がより大きく成長するために、生産性向上や人件費削減を行えるスマートファクトリーの導入は、一つの大きな選択肢といわれています。

Posts Related

当社ハノイ拠点の従業員500人超を対象に、新型コロナウィルスワクチンの職域接種実施

この度当社では、2021年8月11日付けに当社グループハノイ拠点の約500人の従業員に対し新型コロナウィルスワクチンの第1回目職域接種を無事に実施できました。 昨今ベトナムおよび世界各国はデルタ異変型ウィルスが発生して流行状況が複雑に引き起こされている中で、当社の最優先事項は従業員の安全・健康を第一に確保しながら、お客様のプロジェクト進捗に影響が出ないよう、全力で努めております。 したがって、この二重目標を確実に実現できるためには、職域接種を実施することが最善の解決策であると私どもは信じています。当社グループの取締役会は、すべての従業員にワクチン接種を受けてもらえるようワクチン源探しに至急で多大な努力を払うよう決心致しました。 当社従業員全員の協力のお陰様で、実施決定よりわずか2日後、会社規模のワクチン接種を迅速かつスムーズに終了致しました。当社従業員の予防接種情報は、今後ワクチンパスポートを発行するため予防接種のベトナム全国データベースにも保存されています。 今回当社のワクチン接種は、ベトナム保健省により承認および検閲されたアストラ型ワクチンを利用し、Vabiotech Careワクチン接種センターの専門機関(住所: 68 Mac Thai Tong, Trung Hoa, Cau Giay, Hanoi,