事例

流通系

店舗ワークスケジュールをサーバーレスシステムとして構成

概要

  • 本案件はミニストップ株式会社向けのシステム開発。
  • ミニストップ株式会社は現在店舗数合計約2000店のコンビニエンスストアを運営している。
  • お客様の各店舗の作業スケジュール管理を共通的に管理したい。
  • 処理データが多く、非常に大きなデータ量をExcelで処理する必要があった。
  • サービスを使用する頻度が多くない。
    ※ 毎月のワークスケジュールの作成は月末までに翌月分を作成する。
    ※ 作成したワークスケジュールは印刷し使用する。

提案

  • マネージドサービスを中心に活用する。
  • 毎日のワークスケジュールを処理するため、「API Gateway, Lambda, RDS」を組み合わせる。
  • 毎月のワークスケジュールに対しては処理データが多くて、データ処理するためAWS Elastic Container Serviceを使用する。

結果

  • コスト削減:
    EC2(仮想サーバ)の代わりにサーバーレース構築を使用して、運用コストが50%削減できた。
  • オートメーション:
    毎日、毎月ワークスケジュール管理のために、AWS CloudWatch Eventにより、自動的に作業項目データが更新される。
  • 監視・監査:
    AWS CloudWatch Logsで定期的にシステム監査を行う。

B2Cモバイルアプリケーション

お客様の要望

  • B2Cモバイルアプリケーション。最初のフェーズで40,000人のユーザーにサービスを提供し、後のフェーズで数百万人のユーザーにサービスを提供する。

機能

  • 主な特徴:
    ※Eコマース。
    ※ロイヤリティ。
  • AWSでKubernetesを活用するマイクロサービスアーキテクチャを使用して、ほぼ無制限のスケーラビリティを実現する。

技術

  • EKS, Aurora DB, Prometheus, Grafana(監視), Splunk(ログ)
Menu