保守&運用支援

ソフトウェアと技術システムの保守は、事業を円滑に運営するための最も重要な部分の1つになります。また、よく最適化された高セキュリティシステムにより、企業全体の生産性と効率性が向上されます。技術とプラットフォームを柔軟に適用することにより、当社は、お客様に事業継続、セキュリティ安全、最適化、および技術的な課題への良い準備等を保証する保守&運用支援サービスを提供します。

保守&運用支援について、当社は以下のサービスをご提供します。

・アプリ&システムメンテナンスサービス

・IT環境の最適化&サポート

・クロスプラットフォーム&クラウドアプリケーションのメンテナンス

使用技術

・言語: PHP(Cake、Fuel、Laravel)、JAVA(Struts、Spring、Seasar2)、RUBY(Rails)、JavaScript(Angular、NodeJs、JQuery)

・管理ツール: GIT | SVN | Redmine

保守&運用支援

ソフトウェアと技術システムの保守は、事業を円滑に運営するための最も重要な部分の1つになります。また、よく最適化された高セキュリティシステムにより、企業全体の生産性と効率性が向上されます。技術とプラットフォームを柔軟に適用することにより、当社は、お客様に事業継続、セキュリティ安全、最適化、および技術的な課題への良い準備等を保証する保守&運用支援サービスを提供します。

保守&運用支援について、当社は以下のサービスをご提供します。

・アプリ&システムメンテナンスサービス

・IT環境の最適化&サポート

・クロスプラットフォーム&クラウドアプリケーションのメンテナンス

使用技術

・言語: PHP(Cake、Fuel、Laravel)、JAVA(Struts、Spring、Seasar2)、RUBY(Rails)、JavaScript(Angular、NodeJs、JQuery)

・管理ツール: GIT | SVN | Redmine

保守&運用支援

ソフトウェアと技術システムの保守は、事業を円滑に運営するための最も重要な部分の1つになります。また、よく最適化された高セキュリティシステムにより、企業全体の生産性と効率性が向上されます。技術とプラットフォームを柔軟に適用することにより、当社は、お客様に事業継続、セキュリティ安全、最適化、および技術的な課題への良い準備等を保証する保守&運用支援サービスを提供します。

保守&運用支援について、当社は以下のサービスをご提供します。

・アプリ&システムメンテナンスサービス

・IT環境の最適化&サポート

・クロスプラットフォーム&クラウドアプリケーションのメンテナンス

使用技術

・言語: PHP(Cake、Fuel、Laravel)、JAVA(Struts、Spring、Seasar2)、RUBY(Rails)、JavaScript(Angular、NodeJs、JQuery)

・管理ツール: GIT | SVN | Redmine

資格・ 認定

資格・ 認定

資格・ 認定

Connect with us
お気軽にご連絡ください

事例紹介

お客様の成功は、私たちの成功です。

続きを読む

特集

AI・オートメーション インサイト ブログ
先端技術によるバックオフィスの業務効率化 6つのアイデアをおすすめ

将来のバックオフィスについての研究によると、AIなどでバックオフィス業務を自動化することは、人手に依るだけことを並べると、企業の2割~6割の労働費などを節約することにつながります。それにとどまらず、業務効率化と社員の愛着向上をもたらすようです。企業の中身を変える能力を持つ先端技術はどういう風に導入されればいいかを数多くの企業が悩んでいると思われます。本記事は、先端技術によるバックオフィスの業務を効率化する6つのアイデアを紹介します。 1.バックオフィスとは? バックオフィス(back office)は、直接利益を創造しない業務を実施する部門です。一方、クライエントへの営業又は販売行為を行う営業担当者などを含む、直接利益を生み出す業務を実施する部門を指すことは対義語-フロントオフィスです。 多数の外国では、バックオフィスといえば、アカウンティング、人事、事務を手掛ける人のイメージを思い浮かべます。しかし、日本では、バックオフィスの中身は6~8部分で構成されます。それは、お金の流れを管理する経理部と財産部、労働者に関した労働契約書などを担当する人事又は労働部、内部に発生した問題を処理する総務部と一般事務部、法務問題を処理する法務部、…  2.バックオフィスの業務を低下する課題 2.1.  オフィスの環境/レイアウト Fellowes Workplace Wellness Trend

AI・オートメーション アプリケーション開発 お知らせ
【VTIジャパン_展示会】DX EXPO 東京【秋】出展のお知らせ

VTIジャパンンは、来週の9月28日(水)~9月30日(金)に開催される「第2回DX-デジタルトランスフォーメーションEXPO(秋)」で、バックオフィス・マーケティング・営業のDX促進ためのソリューション及び開発サービスを出展いたします。 「第2回DX-デジタルトランスフォーメーションEXPO(秋)」は、バックオフィス・マーケティング・営業のDXをテーマとして、「ビジネス変革」「業務効率化」「働き方改革」を実現するため、様々なソリューションを紹介する大展示会です。秋末の9月28日(水)~9月30日(金)に開催されるが、DXに関する多数の企業とDXに興味深い人々の注目を集めているようです。展示会詳細について、こちらでご確認下さい。 弊社のブースでは、先端的なテクノロジーを活用し、バックオフィスに向けるワンストップソフトウェア開発サービス・ソリューションをご提供いたします。また、ワークプレイスのデジタル化を実施する向け、様々なソリューションをご紹介いたします。その中で、当展覧会で顔認識AI技術を活用した安全かつ高精度なスマート勤怠管理システムのFACEXをブーズで展覧いたします。出展内容について、当社の専用ページでご確認下さい。 御社と有意義な情報交換ができますよう、ぜひ今回の「第2回DX-デジタルトランスフォーメーションEXPO(秋)」における当社の出展ブースにお立ち寄り下さいませ。 ―――――――――――――――― お問い合わせ: 株式会社VTIジャパン 営業部 メールアドレス:[email protected] 住所: ・東京本社:〒162ー0067東京都新宿区富久町8番21 T&Tビル 4階