fbpx

[お客様の声] AWSスポット上のEKSにより、Merchizeはコンピューティングコスト70%削減

小売業がAIをどのように活用できるのでしょうか

ベトナムは、2020年に前年比51%の成長が記録されて、ECブームが続いています。電子商取引を利用する事業者の数も急速に増加しており、ベトナム製品を海外市場に導入する願望を抱く企業も増えてきました。

MERCHIZEについて

2019年に設立されたMerchizeはベトナムでのECプラットフォームであり、中小企業や小売業者の収益を伸ばし、ベトナム製品を海外市場に紹介することを促進する包括的なソリューションです。EC事業者および小売業者向けに、製造およびフルフィルメントサービス、Webサイト開発を提供します。

Merchizeは顧客の大部分がベトナムにいますが、急速な成長で欧米に登場しています。顧客は、ECストアフロントのセットアップなどニーズに応じてサービスを選択することができる一方、フルフィルメントの包括的なサポートを選択することもできます。Merchizeは顧客の数千のECサイトを管理しています。

mechizeのサービス (https://merchize.com/)

高品質の印刷製品

MerchizeはTシャツ、ブランケット、3Dプリントパーカー、枕、時計、フォンケースなどの高品質のオンデマンド印刷製品を最安値及び最短リードタイムで顧客の望ましいものを提供します。

配送予定時間が保証され

注文は受注から1~2日以内に処理され、3~7日以内に購入者に届きます。

多様な高品質の商品ラインナップ

Merchizeの商品は最高の品質を保証するため複数の段階で徹底的に検定されます。注目アイテムにはTシャツ、ポケット付きTシャツ、ブランケット、フォンケース、ポスター、壁掛けの絵画などがあります。

Merchizeをお勧めの方

  • 製品を完成させるために印刷や製造のパートナーを探している事業者
  • Amazonでファッションと工芸品を販売する方
  • 商品の販売により収入を増やしたいアーティストやインフルエンサー

機能

  • リスト作成
  • 注文および在庫の管理
  • 配送ソリューション
  • EC連携ソリューション
  • マルチチャネル

AWSスポット上のEKSにより、コンピューティングコストを70%削減しました

VTI からのアドバイスおよびサポートで、Merchizeは自社データをアマゾンウェブサービス(AWS)に移行することにしました。それによって、ビジネスの面で多くの成果を収めており、成功事例としてAWSサイトに公開されています。

● 100ミリ秒の遅延で、毎月WEBサイトへのアクセス数1~300万件の対応可能
● コスト最適化に貢献する柔軟な料金プランの提供
● 可用性が高い24時間365日稼働システム
● 3人のみの体制でクラウドインフラを管理

「AWSに移行し、スポットインスタンスを活用した結果、インフラ全体のコストが43%削減されました。この変更により、大幅なコンピューティングコストの節約が見られており、将来のさらなるコスト最適化が期待できます。と、MerchizeのCEO Nguyen Duc Tung氏は述べました。

インフラ最適化の継続的サポート

2020年に、Merchizeは別のクラウドプロバイダーからアマゾンウェブサービス(AWS)に移行しました。「弊社の業界パートナーから、より優れたサービスと良い料金ポリシーを提供しているAWSを紹介していただきました。AWSにより技術インフラのコストを最適化することで、弊社にとって利益の最適化が実現できるのみならず、我々のお客様にとってもコストの削減ができました。」とMerchizeのCEO Nguyen Duc Tung氏は述べました。Merchizeは通信販売者を最大限にアプローチするために、わずか6.99ドルの基本価格から、顧客が利用したサービスに基づいて利用料金を請求し、利用料金を最小限に抑えるように努めています。

AWSのご紹介で、ベトナムのIT企業であるAWSパートナーのVTI CloudにAWS移行の計画策定とその実施を頼みました。VTIの支援により、AWSへの移行が計画通りに6か月間で正常に完了しました。

また、AWSの戦略的サポートからも益を得ました。「AWSのソリューションアーキテクチャ、エキスパート、ソリューションマネージャーとVTI Cloudのチームのサポートに深い感銘を受けました。移行が順調に進めるように彼らが緊密に協力してくださったおかげで、弊社はアーキテクチャチームを最初段階から効率的に編成することができました。」とNguyen Duc Tung氏は述べました。

パートナーとしてベトナムのIT企業であるVTI はAWSを紹介された後、プロジェクトのスケジュールに従って6か月間でAWSへの移行を成功させるための計画と実行においてMerchizeを支援しました。

AWSの戦略的サポートからも利益を得て、「ソリューションアーキテクト、エキスパート、ソリューションマネージャーなどAWSとVTI Cloudのチームのサポートに感銘を受けました。弊社と直接協力していただいたおかげで、円滑な移行を行い、自分のアーキテクトのチームを効率的に構築することできました。」とNguyen Duc Tung氏は話しました。

段階的アプローチにより、スムーズな移行保証

Merchizeは段階的な移行を実施しました。最初に通販店舗100店を先に試しました。その安定性と効率性を監視してから次の店舗群に対して展開しました。Amazon CloudWatchで稼働履歴を監視し、Amazon Simple Storage Service(Amazon S3)を使ってログ及び500~600 テラバイトの顧客と製品データを保存しています。 また、Amazon Athenaでデータベースからデータを効果的に取得できます。

移行する前に、バックエンド側について、MerchizeはKubernetesを使ってコンテナを管理しました。AWSへの移行の一環として、Amazon Elastic Kubernetes Service(Amazon EKS)を活用してオーケストレーションとプロビジョニングを自動化し始めました。 これによって、Amazon EKSインフラが設定され、コスト最適化に向けたAmazon Elastic Compute Cloud(Amazon EC2)スポットインスタンスでシステムを実行することができるようになりました。同社は現在、全ワークロードの80%以上をAmazon EC2で実行し、同社からスポットインスタンスへのニーズに応じて毎月70%のコンピューティングコストの節約を実現しました。

ECサイトでのサービス停止・中断の防止

MerchizeがAWSスポット上のEKSを使用してアーキテクチャを設計する際、当初1つのスポットインスタンスノードで40の個別マイクロサービスが実行されていました。ただし、ノードの停止・中断が発生した場合、顧客のWEBサイトの可用性に深刻な影響を及ぼす恐れがありました。

Merchizeのエンジニアは、AWSの高度な人材の支援を受けて、各ノードに複数のポッド(スポットインスタンスのプライマリポッドと予備としてのオンデマンドインスタンスのセカンダリポッド)を設定することができます。。これにより、フォールトトレラント設計が実現しました。スポットインスタンスが中断された場合にも、ノードがオンデマンドインスタンスにフェイルオーバーして、システムの稼働を維持できます。また、Amazon EC2 Auto Scalingも設定して、顧客のWEBサイトでのショッピングのピークに高可用性を確保します。

安定性と拡張性をサポートするマルチAZアーキテクチャ

AWSのマルチアベイラビリティーゾーン(マルチAZ)を活用したアーキテクチャはMerchizeと顧客に高可用性を提供してきました。 米国へのビジネス拡大戦略に向け、MerchizeはAWS 米国東部 (オハイオ)を主要なAWSクラウドリージョンとして選択しました。「マルチAZ活用により、お客様のWebサイト全体で99.99%の稼働率と一貫した速度が得られます。」と、Nguyen Duc Tung氏は述べました。

利用中の主なAWSサービス

Amazon Elastic Kubernetes Service

Amazon Elastic Kubernetes Service (Amazon EKS) は、クラウドまたはオンプレミスで Kubernetes アプリケーションを実行、スケールするマネージドコンテナサービスです。

詳細はこちら >>

Amazon EC2 Spot Instances

Amazon EC2 スポットインスタンスを使うと、AWS クラウド内の使用されていない EC2 キャパシティーを活用できます。スポットインスタンスは、オンデマンド料金に比べ最大 90% の割引料金でご利用いただけます。

詳細はこちら >>

Amazon S3

Amazon Simple Storage Service (Amazon S3) は、業界をリードするスケーラビリティ、データ可用性、セキュリティ、およびパフォーマンスを提供するオブジェクトストレージサービスです。

詳細はこちら >>

Amazon Athena

Amazon Athena はインタラクティブなクエリサービスで、Amazon S3 内のデータを標準 SQL を使用して簡単に分析できます。

詳細はこちら >>

AWS 導入後の効果と今後の展開

  • 高可用性、フォールトトレラント設計を99%確保
  • スポットインスタンスで、毎月のコンピューティングコストが70% 削減
  • インフラ全体コストが43%削減
  • マルチテナント展開でコストを最適化
  • 技術専門家からの親切なサポート
  • 6か月で数千の通販店舗を移行
  • 顧客およびログの500~600TBのデータを保存

まとめ

MerchizeはAWSへの移行を完了し、現在、AWSクラウドインフラの利点を生かして効率向上に取り組んでいます。同社はAWSVTI Cloud に相談して、シングルテナント環境をマルチテナント環境に切り替えてプラットフォームを再設計しました。

最適化を完了した後、AWSへのデータ保存容量と分析サービスを拡大し、より良いサービスを国内外の顧客に提供することを計画しています。同社は毎年約20%成長しており、システムがますます増加していく顧客数を対応できる規模に拡張可能性を信じています。

Posts Related