各種サービス

Our Services

業種別 サービス

業界特有の課題や要求に対応したITサービスを提供しています。

業種 別サービス

業界特有の課題や要求に対応したデジタルソリューションを提供しています。

業種別 サービス

業界特有の課題や要求に対応したITサービスを提供しています。

VTI が選ばれる理由?

01. 私たちの最大の資産は「人財」です。

  • ハイレベルなエンジニア
    ベトナムで750人以上、日本で90人以上の従業員を擁するVTIは、様々なプラットフォームとテクノロジーの資格を持っているIT専門家の集まりです。
  • お客様の言語で対応可能
    我々の従業員は、日本語、韓国語、英語でスムーズにコミュニケーションできます。
  • エコシステム
    グループ会社の株式会社VTI Education、株式会社HRIとの緊密な連携、及びベトナム一流大学との提携により、大規模プロジェクトにも人材を確保できます。

02. お客様の事業向けのワンストップサービス

  • お客様のご要望に応じたフルライフサイクル開発が可能です。
  • AI、ML、データ分析、クラウドコンピューティングなどの先端技術に関するお客様のご要件に対応します。
  • CMMI V2.0成熟度レベル3に準拠した品質管理システム(QMS)を構築しました。

03. 開発事例

  • 日系大手企業向けに高品質な製品・サービスを提供したとの成功事例が数々あります。
  • 金融、建設、小売、運輸、インタネットサービスなどの特化した業種に合わせ、顧客のビジネスの成長、DX実現及び多彩なニーズに応えます
vti_vector_top
vti_vector_right
vti_vector_bottom

VTI が選ばれる理由?

01. 私たちの最大の資産は「人財」です。

  • ハイレベルなエンジニア
    ベトナムで750人以上、日本で90人以上の従業員を擁するVTIは、様々なプラットフォームとテクノロジーの資格を持っているIT専門家の集まりです。
  • お客様の言語で対応可能
    我々の従業員は、日本語、韓国語、英語でスムーズにコミュニケーションできます。
  • エコシステム
    グループ会社の株式会社VTI Education、株式会社HRIとの緊密な連携、及びベトナム一流大学との提携により、大規模プロジェクトにも人材を確保できます。

02. お客様の事業向けのワンストップサービス

  • お客様のご要望に応じたフルライフサイクル開発が可能です。
  • AI、ML、データ分析、クラウドコンピューティングなどの先端技術に関するお客様のご要件に対応します。
  • CMMI V2.0成熟度レベル3に準拠した品質管理システム(QMS)を構築しました。

03. 開発事例

  • 日系大手企業に高品質な製品・サービスを提供したとの成功事例が数々あります。
  • 金融、建設、小売、運輸、インタネットサービスなどの特化した業種に合わせ、顧客のビジネスの成長、DX実現及び多彩なニーズに応えます
vti_vector_top
vti_vector_right
vti_vector_bottom

VTI が選ばれる理由?

01. 私たちの最大の資産は「人財」です。

  • ハイレベルなエンジニアベトナムで750人以上、日本で90人以上の従業員を擁するVTIは、様々なプラットフォームとテクノロジーの資格を持っているIT専門家の集まりです。
  • お客様の言語で対応可能我々の従業員は、日本語、韓国語、英語でスムーズにコミュニケーションできます。
  • エコシステムグループ会社の株式会社VTI Education、株式会社HRIとの緊密な連携、及びベトナム一流大学との提携により、大規模プロジェクトにも人材を確保できます。

02. お客様の事業向けのワンストップサービス

  • お客様のご要望に応じたフルライフサイクル開発が可能です。
  • AI、ML、データ分析、クラウドコンピューティングなどの先端技術に関するお客様のご要件に対応します。
  • CMMI V2.0成熟度レベル3に準拠した品質管理システム(QMS)を構築しました。

03. 開発事例

  • 日系大手企業に高品質な製品・サービスを提供したとの成功事例が数々あります。
  • 金融、建設、小売、運輸、インタネットサービスなどの特化した業種に合わせ、顧客のビジネスの成長、DX実現及び多彩なニーズに応えます

資格・認定

資格・ 認定

資格・認定

事例 紹介

お客様の成功は、私たちの成功です。

+750

従業員

+200

プロジェクト

5

子会社

2

ミラー型AIサイネージシステム開発

AI(人工知能)を使用し、顧客が必要としている情報、もしくは興味があると予想される情報を判断し、顧客に提示することができます。

カーシェアリングシステム

お客様が大手のバス運行会社で短期間で新サービスを実現したい。ハイテクノロジーを採用して、新しい価値観を作り出す。

害獣捕獲監視システム

お客様の要望: IoT活用で罠に害獣が捕獲されたかを遠隔で監視するシステム。RF監視タグを罠に装着し、加速度や赤外線のセンサーが害獣を検知したとき、その信号を中継器に送信する。

株取引のウェブサイト開発

株価ボードのほか、チャートや企業分析、スクリーニング提案など、銘柄管理や銘柄選択に便利な提案を搭載しており、アプリケーションから直接発注することもできる。

自動運転車

お客様の要望: 顧客は運輸業で活動し、建設車両の自動自律運転を開発したい。

B2Cモバイルアプリケーション

B2Cモバイルアプリケーション。最初のフェーズで40,000人のユーザーにサービスを提供し、後のフェーズで数百万人のユーザーにサービスを提供する。

事例 紹介

お客様の成功は、私たちの成功です。

+750

従業員

5

子会社

+200

プロジェクト

2

ミラー型AIサイネージシステム開発

AI(人工知能)を使用し、顧客が必要としている情報、もしくは興味があると予想される情報を判断し、顧客に提示することができます。

カーシェアリングシステム

お客様が大手のバス運行会社で短期間で新サービスを実現したい。ハイテクノロジーを採用して、新しい価値観を作り出す。

害獣捕獲監視システム

お客様の要望: IoT活用で罠に害獣が捕獲されたかを遠隔で監視するシステム。RF監視タグを罠に装着し、加速度や赤外線のセンサーが害獣を検知したとき、その信号を中継器に送信する。

株取引のウェブサイト開発

株価ボードのほか、チャートや企業分析、スクリーニング提案など、銘柄管理や銘柄選択に便利な提案を搭載しており、アプリケーションから直接発注することもできる。

自動運転車

お客様の要望: 顧客は運輸業で活動し、建設車両の自動自律運転を開発したい。

B2Cモバイルアプリケーション

B2Cモバイルアプリケーション。最初のフェーズで40,000人のユーザーにサービスを提供し、後のフェーズで数百万人のユーザーにサービスを提供する。

事例 紹介

お客様の成功は、私たちの成功です。

+750

従業員

+200

プロジェクト

5

子会社

2

ミラー型AIサイネージシステム開発

AI(人工知能)を使用し、顧客が必要としている情報、もしくは興味があると予想される情報を判断し、顧客に提示することができます。

カーシェアリングシステム

お客様が大手のバス運行会社で短期間で新サービスを実現したい。ハイテクノロジーを採用して、新しい価値観を作り出す。

害獣捕獲監視システム

お客様の要望: IoT活用で罠に害獣が捕獲されたかを遠隔で監視するシステム。RF監視タグを罠に装着し、加速度や赤外線のセンサーが害獣を検知したとき、その信号を中継器に送信する。

株取引のウェブサイト開発

株価ボードのほか、チャートや企業分析、スクリーニング提案など、銘柄管理や銘柄選択に便利な提案を搭載しており、アプリケーションから直接発注することもできる。

自動運転車

お客様の要望: 顧客は運輸業で活動し、建設車両の自動自律運転を開発したい。

B2Cモバイルアプリケーション

B2Cモバイルアプリケーション。最初のフェーズで40,000人のユーザーにサービスを提供し、後のフェーズで数百万人のユーザーにサービスを提供する。

Connect with us
お気軽にご連絡ください

ニュース

インサイト
2021年の小売デジタルトランスフォーメーションとイノベーションのトップ7トレンド

進行中のCOVID-19パンデミックの結果として、デジタルトランスフォーメーションは世界の小売業界全体で前例のない速度で加速しており、小売業者は破壊的な環境で拡張できる適応性のある構成可能なビジネスモデルを構築する必要があります。危機はまた、業界にとってテクノロジーの重要性を明らかにしました。Gartner2021CIO調査によると、小売CIOの3分の2近くが、CIOがビジネスの指導を支援したため、過去1年間にCEOとの関係が強化されたと考えています。重大な混乱を通じて。 今年は、特に物理的な場所での変革活動の勢いを活用することが、今日のビジネスに求められる柔軟性を構築および維持するために重要になります。近い将来、消費者行動の変化は、他のどの単一要因よりも小売業の価値に大きな影響を与えるでしょう。 優れたカスタマーエクスペリエンスを提供し、ひいては顧客の信頼を確固たるものにするために、ガートナーが小売技術への投資やその他の今後の戦略的決定に情報を提供するために特定した7つの主要なトレンドを以下に示します。 1.タッチレスインタラクション 「タッチレス」エクスペリエンスは、顧客のショッピングプロセス全体にわたって、「安全な」物理的接触のないインタラクションです。現在、小売業者は、商品を調査、購入、消費するための便利で衛生的な方法とともに、消毒プロセスを業務に含めることが消費者の期待に応えています。タッチレスインタラクションは、非接触型決済だけでなく、スキャンアンドゴー、仮想エクスペリエンスなど、すべての主要な顧客プロセスにわたるタッチレス機能を含みます。 タッチレスエクスペリエンスは、満足のいく顧客エクスペリエンスを提供するためのニーズと要望を理解するために苦労することで、小売業者が本当に彼らに忠実であると顧客に感じさせるレベルのパーソナライズを提供する必要があります。 2.フルフィルメントの実行 フルフィルメントの実行により、在庫、労働力、プロセスのリアルタイム分析と再構成を通じて、小売業者の物理的資産とデジタル資産全体で優れたフルフィルメント操作が可能になります。次に、最適化された在庫、統一されたコマースエクスペリエンス、顧客満足度の向上がすべて可能になり、ビジネスの収益性に貢献します。 この傾向は、eコマースの大幅な増加と、統一されたコマースエクスペリエンスに対する消費者の需要の高まりにより、小売業者の最優先事項になっています。小売業者は、販売フットプリントを削減し、オンサイトのフルフィルメント機能とカーブサイド機能を強化することで、物理的な場所の改造にすでに取り組んでいます。これは、商品をタイムリーに取得することで、より多くのオンライン購入のパンデミック後の需要に備えるためです。 3.アルゴリズムによるマーチャンダイジングの最適化 在庫は通常、小売業者の最大の単一費用です。顧客の期待の変化によって引き起こされる運用コストの増大は、商品の品揃えと価格設定の正確さへの新たな焦点を推進しています。小売業者は、すべての店舗の場所に在庫を均等に分散する余裕がなくなりました。小売業者は、アルゴリズムによるアプローチを活用して、品揃え、価格設定、販売促進、およびすべてのタッチポイントにわたる結果として生じる在庫投資を計画する際の精度を高める必要があります。 アルゴリズムによるマーチャンダイジングの最適化により、小売業者は、表示および在庫が必要なアイテムをより正確に決定し、タッチポイント全体で売上、マージン、在庫、および顧客満足度を最大化するための価格設定とプロモーションの方法を決定できます。マーチャンダイジングのパフォーマンスとインテリジェントな意思決定を改善するための重要な要素は、高度なデータと分析ツールの使用です。実際、2021年のGartner CIO調査によると、小売業者の63%がビジネスインテリジェンス/データ分析により多くを費やし、35%が人工知能に費やすと予想しています。 4.関連する有効化と有効性 優れたカスタマーエクスペリエンスは、優れたアソシエートエクスペリエンスにかかっています。これにより、小売店のアソシエートは競争上の重要な差別化要因になります。そのためには、最前線の労働者は小売業者の最も重要な投資の1つになる必要があります。

お知らせ
当社ハノイ拠点の従業員500人超を対象に、新型コロナウィルスワクチンの職域接種実施

この度当社では、2021年8月11日付けに当社グループハノイ拠点の約500人の従業員に対し新型コロナウィルスワクチンの第1回目職域接種を無事に実施できました。 昨今ベトナムおよび世界各国はデルタ異変型ウィルスが発生して流行状況が複雑に引き起こされている中で、当社の最優先事項は従業員の安全・健康を第一に確保しながら、お客様のプロジェクト進捗に影響が出ないよう、全力で努めております。 したがって、この二重目標を確実に実現できるためには、職域接種を実施することが最善の解決策であると私どもは信じています。当社グループの取締役会は、すべての従業員にワクチン接種を受けてもらえるようワクチン源探しに至急で多大な努力を払うよう決心致しました。 当社従業員全員の協力のお陰様で、実施決定よりわずか2日後、会社規模のワクチン接種を迅速かつスムーズに終了致しました。当社従業員の予防接種情報は、今後ワクチンパスポートを発行するため予防接種のベトナム全国データベースにも保存されています。 今回当社のワクチン接種は、ベトナム保健省により承認および検閲されたアストラ型ワクチンを利用し、Vabiotech Careワクチン接種センターの専門機関(住所: 68 Mac Thai Tong, Trung Hoa, Cau Giay, Hanoi,

ニュース

Cloud-computing-points
クラウドコンピューティング
クラウド移行を効果的に行うためのポイント

クラウドコンピューティングは安全で安定的かつ費用対効果の高い環境を求める企業の要請に柔軟に対応できるために誕生されたものです。その出現とともに、ここまで企業によく使われているオンプレミスからクラウドへの移行というニーズが高まってきています。この記事を通じて、VTIは企業の経営面と技術面においてクラウド移行の効果を最大化できるためのポイントを挙げますので、ご参考にしていただければと思います。 クラウド移行のメリット 近年、世界中の企業は既存レガシーシステムやオンプレミスシステムを柔軟性、拡張性及び費用効率が高いクラウド型プラットフォームに置き換える傾向があります。ITコストの削減、改革の加速など様々な理由で、企業がクラウド移行を始めました。その中で、3つの最も目立つ利点を見てみましょう。 1. セキュリティとデータ保護の強化 IT担当者を対象としたデロイト社の調査によると、対象者の58%は、クラウドへの移行を決定する時にデータ安全性を第一と第二の要素として格付けました。 サイバー攻撃がますます巧妙になっている中、データ保護対策を迅速に導入しなければ、企業は非常に大きな損失を被る可能性があります。この問題に対しては、クラウドサービスプロバイダーはオンプレミス環境の固有の弱みをクラウドの強みに変えることを目指し、セキュリティとデータバックアップシステムに重点を置いておきます。 さらに、システムのセキュリティ状況を簡単に管理するためにセキュリティ分析、自動更新、データ可視化など、プロバイダーによって多様なサービスが提供されていますので、企業は自社のニーズに応じて選択できます。サービス利用規約を遵守する限り、クラウドでのデータ保護に心配する必要がありません。 2. データモダナイゼーション クラウド移行、つまり古いデータベースから最新のものへ移行することにより、企業はより安易にデータを開拓し、コスト、消費者需要、将来の購入量など必要な情報を手軽に分析・予測できるようになります。それゆえに、このようなデータモダナイゼーションはクラウド移行の2つ目の魅力となっています。 上記と同じ調査結果では、安全性に次いで、クラウドへの移行を決定する時に重要な要素がデータモダナイゼーションだと回答したのは対象者の55%でした。 3. コスト最適化 クラウドコンピューティングというのは企業インフラストラクチャーを仮想化しているとイメージしても良いでしょう。すべてのリソースをクラウドに移行することだけで、企業は物理的なハードウェア、システム設置などの多額の投資費用を削減することができます。クラウドプラットフォームでは、コンピューティングリソースを予測する代わりに、企業は必要なリソースを柔軟かつ迅速に調整し、オンデマンドの形で使った分だけ支払う(Pay

インサイト
2021年の小売デジタルトランスフォーメーションとイノベーションのトップ7トレンド

進行中のCOVID-19パンデミックの結果として、デジタルトランスフォーメーションは世界の小売業界全体で前例のない速度で加速しており、小売業者は破壊的な環境で拡張できる適応性のある構成可能なビジネスモデルを構築する必要があります。危機はまた、業界にとってテクノロジーの重要性を明らかにしました。Gartner2021CIO調査によると、小売CIOの3分の2近くが、CIOがビジネスの指導を支援したため、過去1年間にCEOとの関係が強化されたと考えています。重大な混乱を通じて。 今年は、特に物理的な場所での変革活動の勢いを活用することが、今日のビジネスに求められる柔軟性を構築および維持するために重要になります。近い将来、消費者行動の変化は、他のどの単一要因よりも小売業の価値に大きな影響を与えるでしょう。 優れたカスタマーエクスペリエンスを提供し、ひいては顧客の信頼を確固たるものにするために、ガートナーが小売技術への投資やその他の今後の戦略的決定に情報を提供するために特定した7つの主要なトレンドを以下に示します。 1.タッチレスインタラクション 「タッチレス」エクスペリエンスは、顧客のショッピングプロセス全体にわたって、「安全な」物理的接触のないインタラクションです。現在、小売業者は、商品を調査、購入、消費するための便利で衛生的な方法とともに、消毒プロセスを業務に含めることが消費者の期待に応えています。タッチレスインタラクションは、非接触型決済だけでなく、スキャンアンドゴー、仮想エクスペリエンスなど、すべての主要な顧客プロセスにわたるタッチレス機能を含みます。 タッチレスエクスペリエンスは、満足のいく顧客エクスペリエンスを提供するためのニーズと要望を理解するために苦労することで、小売業者が本当に彼らに忠実であると顧客に感じさせるレベルのパーソナライズを提供する必要があります。 2.フルフィルメントの実行 フルフィルメントの実行により、在庫、労働力、プロセスのリアルタイム分析と再構成を通じて、小売業者の物理的資産とデジタル資産全体で優れたフルフィルメント操作が可能になります。次に、最適化された在庫、統一されたコマースエクスペリエンス、顧客満足度の向上がすべて可能になり、ビジネスの収益性に貢献します。 この傾向は、eコマースの大幅な増加と、統一されたコマースエクスペリエンスに対する消費者の需要の高まりにより、小売業者の最優先事項になっています。小売業者は、販売フットプリントを削減し、オンサイトのフルフィルメント機能とカーブサイド機能を強化することで、物理的な場所の改造にすでに取り組んでいます。これは、商品をタイムリーに取得することで、より多くのオンライン購入のパンデミック後の需要に備えるためです。 3.アルゴリズムによるマーチャンダイジングの最適化 在庫は通常、小売業者の最大の単一費用です。顧客の期待の変化によって引き起こされる運用コストの増大は、商品の品揃えと価格設定の正確さへの新たな焦点を推進しています。小売業者は、すべての店舗の場所に在庫を均等に分散する余裕がなくなりました。小売業者は、アルゴリズムによるアプローチを活用して、品揃え、価格設定、販売促進、およびすべてのタッチポイントにわたる結果として生じる在庫投資を計画する際の精度を高める必要があります。 アルゴリズムによるマーチャンダイジングの最適化により、小売業者は、表示および在庫が必要なアイテムをより正確に決定し、タッチポイント全体で売上、マージン、在庫、および顧客満足度を最大化するための価格設定とプロモーションの方法を決定できます。マーチャンダイジングのパフォーマンスとインテリジェントな意思決定を改善するための重要な要素は、高度なデータと分析ツールの使用です。実際、2021年のGartner CIO調査によると、小売業者の63%がビジネスインテリジェンス/データ分析により多くを費やし、35%が人工知能に費やすと予想しています。 4.関連する有効化と有効性 優れたカスタマーエクスペリエンスは、優れたアソシエートエクスペリエンスにかかっています。これにより、小売店のアソシエートは競争上の重要な差別化要因になります。そのためには、最前線の労働者は小売業者の最も重要な投資の1つになる必要があります。

お知らせ
当社ハノイ拠点の従業員500人超を対象に、新型コロナウィルスワクチンの職域接種実施

この度当社では、2021年8月11日付けに当社グループハノイ拠点の約500人の従業員に対し新型コロナウィルスワクチンの第1回目職域接種を無事に実施できました。 昨今ベトナムおよび世界各国はデルタ異変型ウィルスが発生して流行状況が複雑に引き起こされている中で、当社の最優先事項は従業員の安全・健康を第一に確保しながら、お客様のプロジェクト進捗に影響が出ないよう、全力で努めております。 したがって、この二重目標を確実に実現できるためには、職域接種を実施することが最善の解決策であると私どもは信じています。当社グループの取締役会は、すべての従業員にワクチン接種を受けてもらえるようワクチン源探しに至急で多大な努力を払うよう決心致しました。 当社従業員全員の協力のお陰様で、実施決定よりわずか2日後、会社規模のワクチン接種を迅速かつスムーズに終了致しました。当社従業員の予防接種情報は、今後ワクチンパスポートを発行するため予防接種のベトナム全国データベースにも保存されています。 今回当社のワクチン接種は、ベトナム保健省により承認および検閲されたアストラ型ワクチンを利用し、Vabiotech Careワクチン接種センターの専門機関(住所: 68 Mac Thai Tong, Trung Hoa, Cau Giay, Hanoi,

ニュース

インサイト
2021年の小売デジタルトランスフォーメーションとイノベーションのトップ7トレンド

進行中のCOVID-19パンデミックの結果として、デジタルトランスフォーメーションは世界の小売業界全体で前例のない速度で加速しており、小売業者は破壊的な環境で拡張できる適応性のある構成可能なビジネスモデルを構築する必要があります。危機はまた、業界にとってテクノロジーの重要性を明らかにしました。Gartner2021CIO調査によると、小売CIOの3分の2近くが、CIOがビジネスの指導を支援したため、過去1年間にCEOとの関係が強化されたと考えています。重大な混乱を通じて。 今年は、特に物理的な場所での変革活動の勢いを活用することが、今日のビジネスに求められる柔軟性を構築および維持するために重要になります。近い将来、消費者行動の変化は、他のどの単一要因よりも小売業の価値に大きな影響を与えるでしょう。 優れたカスタマーエクスペリエンスを提供し、ひいては顧客の信頼を確固たるものにするために、ガートナーが小売技術への投資やその他の今後の戦略的決定に情報を提供するために特定した7つの主要なトレンドを以下に示します。 1.タッチレスインタラクション 「タッチレス」エクスペリエンスは、顧客のショッピングプロセス全体にわたって、「安全な」物理的接触のないインタラクションです。現在、小売業者は、商品を調査、購入、消費するための便利で衛生的な方法とともに、消毒プロセスを業務に含めることが消費者の期待に応えています。タッチレスインタラクションは、非接触型決済だけでなく、スキャンアンドゴー、仮想エクスペリエンスなど、すべての主要な顧客プロセスにわたるタッチレス機能を含みます。 タッチレスエクスペリエンスは、満足のいく顧客エクスペリエンスを提供するためのニーズと要望を理解するために苦労することで、小売業者が本当に彼らに忠実であると顧客に感じさせるレベルのパーソナライズを提供する必要があります。 2.フルフィルメントの実行 フルフィルメントの実行により、在庫、労働力、プロセスのリアルタイム分析と再構成を通じて、小売業者の物理的資産とデジタル資産全体で優れたフルフィルメント操作が可能になります。次に、最適化された在庫、統一されたコマースエクスペリエンス、顧客満足度の向上がすべて可能になり、ビジネスの収益性に貢献します。 この傾向は、eコマースの大幅な増加と、統一されたコマースエクスペリエンスに対する消費者の需要の高まりにより、小売業者の最優先事項になっています。小売業者は、販売フットプリントを削減し、オンサイトのフルフィルメント機能とカーブサイド機能を強化することで、物理的な場所の改造にすでに取り組んでいます。これは、商品をタイムリーに取得することで、より多くのオンライン購入のパンデミック後の需要に備えるためです。 3.アルゴリズムによるマーチャンダイジングの最適化 在庫は通常、小売業者の最大の単一費用です。顧客の期待の変化によって引き起こされる運用コストの増大は、商品の品揃えと価格設定の正確さへの新たな焦点を推進しています。小売業者は、すべての店舗の場所に在庫を均等に分散する余裕がなくなりました。小売業者は、アルゴリズムによるアプローチを活用して、品揃え、価格設定、販売促進、およびすべてのタッチポイントにわたる結果として生じる在庫投資を計画する際の精度を高める必要があります。 アルゴリズムによるマーチャンダイジングの最適化により、小売業者は、表示および在庫が必要なアイテムをより正確に決定し、タッチポイント全体で売上、マージン、在庫、および顧客満足度を最大化するための価格設定とプロモーションの方法を決定できます。マーチャンダイジングのパフォーマンスとインテリジェントな意思決定を改善するための重要な要素は、高度なデータと分析ツールの使用です。実際、2021年のGartner CIO調査によると、小売業者の63%がビジネスインテリジェンス/データ分析により多くを費やし、35%が人工知能に費やすと予想しています。 4.関連する有効化と有効性 優れたカスタマーエクスペリエンスは、優れたアソシエートエクスペリエンスにかかっています。これにより、小売店のアソシエートは競争上の重要な差別化要因になります。そのためには、最前線の労働者は小売業者の最も重要な投資の1つになる必要があります。

お知らせ
当社ハノイ拠点の従業員500人超を対象に、新型コロナウィルスワクチンの職域接種実施

この度当社では、2021年8月11日付けに当社グループハノイ拠点の約500人の従業員に対し新型コロナウィルスワクチンの第1回目職域接種を無事に実施できました。 昨今ベトナムおよび世界各国はデルタ異変型ウィルスが発生して流行状況が複雑に引き起こされている中で、当社の最優先事項は従業員の安全・健康を第一に確保しながら、お客様のプロジェクト進捗に影響が出ないよう、全力で努めております。 したがって、この二重目標を確実に実現できるためには、職域接種を実施することが最善の解決策であると私どもは信じています。当社グループの取締役会は、すべての従業員にワクチン接種を受けてもらえるようワクチン源探しに至急で多大な努力を払うよう決心致しました。 当社従業員全員の協力のお陰様で、実施決定よりわずか2日後、会社規模のワクチン接種を迅速かつスムーズに終了致しました。当社従業員の予防接種情報は、今後ワクチンパスポートを発行するため予防接種のベトナム全国データベースにも保存されています。 今回当社のワクチン接種は、ベトナム保健省により承認および検閲されたアストラ型ワクチンを利用し、Vabiotech Careワクチン接種センターの専門機関(住所: 68 Mac Thai Tong, Trung Hoa, Cau Giay, Hanoi,