fbpx

VTIがOdooの公式パートナーに認定、ERPオールインワンパッケージ提供することを目指す

VTIは、2022年3月、オープンソースERPのプロバイダーであるOdooの公式パートナーになりました。Odoo CommunityとOdoo Enterpriseの2つのエディションを提供することで、カスタマイズ、拡張、サードパーティアプリケーションを企業のメインITシステムに統合できる柔軟性に世界で最も優れている使い勝手なオープンソースERPのプロバイダーであるOdooの公式パートナーになりました。今まで日本、韓国、ベトナム、シンガポール等にスマートなITサービスやソリューションを提供しているVTIは、Odooとの提携に基づき企業様にERPオールインワンパッケージに拡大展開する予定です。

VTIはERPの実務経験を持っておりますが、ほとんどはOdoo Communityバージョンで展開したものです。今回の提携を機に、HRM、SNS、財政などの様々な機能をOdoo EnterpriseのGithubへのアクセス権で開発するOdoo Enterprise ベースのプロジェクトを増やしていきたいです。さらに、Odooプロジェクトに実際に参画しているVTIのITエンジニアはOdooのエキスパートからのコンサルティング、トレーニングや直接支援を受けて、迅速な対応と最高の品質でお客様にサービスを提供することを期待しております。

人事管理から財務、会計、物流等を企業様にお手伝いできるERPオールインワンパッケージを提供することを目指してOdooのパートナーになりました。そのうえ、Odooのカスタマイズ性により使いやすくお手頃なソリューションを幅広い企業に提供できることも1つの重要なポイントです。

Odooのご提携でより一層充実したVTIのERPソリューションがDX時代において事業拡大と突破口を望んでいる企業様にとって最初の候補者になることを願っております。